So-net無料ブログ作成
Mathematica ブログトップ
前の5件 | -

Wolfram/Mathematica 11.2でベンチマーク [Mathematica]

macOSのアップデートがあったので、前後でベンチマークをとってみた。下が新しいもの。そもそも一つおかしい。
Wolfram.png
投機的実行の英語はspeculative executionらしい。いつから投機的実行という訳語が使われるようになったのだろう。単なるspeculation(憶測、当て水量)では論文にならないと言われことがあるが、もちろん学術論を書いたことはない。投機の意味は禅宗から来ているらしい。「絵に描いた餅」のことだ。

Mathematica Beyond Mathematics: The Wolfram Language in the Real World

Mathematica Beyond Mathematics: The Wolfram Language in the Real World

  • 作者: José Guillermo Sánchez León
  • 出版社/メーカー: Chapman and Hall/CRC
  • 発売日: 2017/05/09
  • メディア: ハードカバー



nice!(0)  コメント(0) 

Mathematicaのアイコン [Mathematica]

オレンジ色っぽいのから赤っぽい色へ変わった.とんがっていたのが角の丸い四角でかこまれた.
wm11.png
しかし,Macを買い換えなければ,宝の持ち腐れ.

An Elementary Introduction to the Wolfram Language

An Elementary Introduction to the Wolfram Language

  • 作者: Stephen Wolfram
  • 出版社/メーカー: Wolfram Media Inc
  • 発売日: 2017/04
  • メディア: ペーパーバック



nice!(0)  コメント(0) 

ノートブックとは [Mathematica]

iPYthonやJupyterでノートブックが,普通のユーザーインタフェースとして広まっていると思う.しかし,ノートブックは,Theo GrayがNeXTとMacのMathematicaで実現したものであることは,広く知られていないかも.
https://www.datacamp.com/community/blog/ipython-jupyter#gs.h0XjH3s
このTheo Grayだけど,Wolfram Researchを離れて久しい.

Mad Science ―炎と煙と轟音の科学実験54 (Make:PROJECTS)

Mad Science ―炎と煙と轟音の科学実験54 (Make:PROJECTS)

  • 作者: Theodore Gray
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2010/05/24
  • メディア: 大型本



世界で一番美しい元素図鑑

世界で一番美しい元素図鑑

  • 作者: セオドア・グレイ
  • 出版社/メーカー: 創元社
  • 発売日: 2010/10/22
  • メディア: 単行本



32ビットは廃止? [Mathematica]

次の次のmacOSからは,32ビットのアプリケーションは,動作しなくなるんだっけ? とすると,Mathematicaのフロントエンドも? 
32bit.png
Linux版なんて,古い古いQtで作っているんじゃなかったけ?フロントエンドを作り直しているとは思うが,そのころのコンピューティング環境は,どうなっているのか.iPad Pro版が出ているのでは.

macOS High Sierra For Dummies

macOS High Sierra For Dummies

  • 作者: LeVitus
  • 出版社/メーカー: For Dummies
  • 発売日: 2017/11/06
  • メディア: ペーパーバック



バージョンの違いか,環境の違いか [Mathematica]

Mathematica10.4で,同じコードを実行したのだけど,あれ,おかしいなぁ.以前は問題なかったのに.
Mma02.png
Mma01.png
ヘルプも実行するとエラーがでる.キャッシュのクリアか,リスタートすればよいのかな?

前の5件 | - Mathematica ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ