So-net無料ブログ作成
検索選択

きになる線形代数の本 [数学]

ひさしぶりに神保町に行った.
歪対称行列が,気になってしまった.古本屋に

線形代数ベクトルと行列 (数学セミナーリーディングス)

線形代数ベクトルと行列 (数学セミナーリーディングス)

  • 作者: 矢野 健太郎
  • 出版社/メーカー: 日本評論社
  • 発売日: 1995/03
  • メディア: 雑誌


があった.授業が物足りない時に,読んだ本だ.

三省堂に行き,線型代数学の教科書を数冊ほど,パラパラ眺めてみた.
これと

量子物理学のための線形代数―ベクトルから量子情報へ

量子物理学のための線形代数―ベクトルから量子情報へ

  • 作者: 中原 幹夫
  • 出版社/メーカー: 培風館
  • 発売日: 2016/07
  • メディア: 単行本


これがきになる,

線形代数   行列と数ベクトル空間 NBS (日評ベーシック・シリーズ)

線形代数  行列と数ベクトル空間 NBS (日評ベーシック・シリーズ)

  • 作者: 竹山 美宏
  • 出版社/メーカー: 日本評論社
  • 発売日: 2015/07/22
  • メディア: 単行本


日本評論社のほうは,自転車で30分以上のところの図書館にあるようだ.日評ベーシック・シリーズは物理学も刊行が始まっていて,期待したい.

力学 NBS (日評ベーシック・シリーズ)

力学 NBS (日評ベーシック・シリーズ)

  • 作者: 御領 潤
  • 出版社/メーカー: 日本評論社
  • 発売日: 2017/04/14
  • メディア: 単行本



解析力学 NBS (日評ベーシック・シリーズ)

解析力学 NBS (日評ベーシック・シリーズ)

  • 作者: 十河 清
  • 出版社/メーカー: 日本評論社
  • 発売日: 2017/05/23
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なかなか読む時間がない. [数学]

よやくして図書館で借りてみたけど.なかなか読む時間がない.

数学者たちの楽園: 「ザ・シンプソンズ」を作った天才たち

数学者たちの楽園: 「ザ・シンプソンズ」を作った天才たち

  • 作者: サイモン シン
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/05/27
  • メディア: 単行本


他にもたくさん,読みたい本が読みかけ中だ.
そういえば,二駅隣の書店で,これを見た.

新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道

新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道

  • 作者: Andrew Hunt
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2016/10/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


ソフトウェアやプログラマーと「達人」を組み合わせたのは,この本が最初だと思う.それ以降,「達人」が溢れている.
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

きらいなもの、構成的場の量子論、作用素環 [数学]

場の量子論の初歩しか勉強したことがないから、少し難しい数学や記号の溢れる数学は、さっぱりわからない。面白いのかもしれないと思ったことはある。結局、構成的場の量子理論からは何も新しい物理は出てこなかった、とある人がおっしゃっていた。これに安心。

量子場の数理 (数理物理の最前線)

量子場の数理 (数理物理の最前線)

  • 作者: 新井朝雄
  • 出版社/メーカー: 数学書房
  • 発売日: 2016/07/16
  • メディア: 単行本


次は少しは物理なのかもしれない。しかし、「読者の主要な興味や研究分野とは無関係に,それを学ぶことが純粋な知的な喜びになるようなテーマであると信じている。」とある。やはり、そうきたか。

相転移と臨界現象の数理 (共立叢書 現代数学の潮流)

相転移と臨界現象の数理 (共立叢書 現代数学の潮流)

  • 作者: 田崎 晴明
  • 出版社/メーカー: 共立出版
  • 発売日: 2015/06/09
  • メディア: 単行本


そして作用素環も、入り口にさえ辿り着けなかった。隣に座っていた、理論物理学者も、講義中に、私に向かって「こういうのやったことありますか」とつぶやいた。彼が困惑したから(もちろん彼と私では1万倍も違うと思う)、安心したのだけど。結局彼は、非可換幾何学で論文を書いたはずだ。

作用素環入門〈1〉関数解析とフォン・ノイマン環

作用素環入門〈1〉関数解析とフォン・ノイマン環

  • 作者: 生西 明夫
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2007/04/20
  • メディア: 単行本



作用素環入門〈2〉C*環とK理論

作用素環入門〈2〉C*環とK理論

  • 作者: 生西 明夫
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2007/10/30
  • メディア: 単行本



作用素環の構造

作用素環の構造

  • 作者: 竹崎 正道
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1983/10/21
  • メディア: 単行本



作用素環の数理: ノイマン・コレクション (ちくま学芸文庫)

作用素環の数理: ノイマン・コレクション (ちくま学芸文庫)

  • 作者: J. フォン・ノイマン
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2015/01/07
  • メディア: 文庫



別冊数理科学 作用素環と無限量子系 2014年 09月号 [雑誌]

別冊数理科学 作用素環と無限量子系 2014年 09月号 [雑誌]

  • 作者: 松井 卓
  • 出版社/メーカー: サイエンス社
  • 発売日: 2014/09/22
  • メディア: 雑誌


しかし、最近、Kadison-Singer問題と、その解決の影響を知った.作用素環、恐るべし。有限次元の複素(疎)行列とベクトルの計算、多項式の計算、グラフ理論だ。行列がアーベリアンということは、同時測定可能か。
「あるオブザーバブルな物理量を測定し後の状態は一意に決まり、それには測定されなかった物理量の性質も含んでいるのだろうか。」「交換可能な物理量の測定は、その後に非交換可能な物理量へ拡大できるか。」「一つのオブザーバブルに続けて測定した場合、それは同時に測定不可能なオブザーバブルを制限するか。」
とりあえず、メモなので,この文章は正確じゃない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「数学のための英語案内」 [数学]

論理学や統計学を専門にしている知りあいから「英語の論文を書きたいけど参考書はないか」と尋ねられた。すぐに思い出したのは、次の本だ。貸してあげようと思って書棚を探したが見つからない。この本は絶版なのかな。

数学のための英語案内

数学のための英語案内

  • 作者: 野水 克己
  • 出版社/メーカー: サイエンス社
  • 発売日: 1993/05
  • メディア: 単行本


他に、気分転換が必要な時のおすすめの本を教えた。

数学者たちの楽園: 「ザ・シンプソンズ」を作った天才たち

数学者たちの楽園: 「ザ・シンプソンズ」を作った天才たち

  • 作者: サイモン シン
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/05/27
  • メディア: 単行本



代替医療解剖 (新潮文庫)

代替医療解剖 (新潮文庫)

  • 作者: サイモン シン
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2013/08/28
  • メディア: 文庫



微分、積分、いい気分。

微分、積分、いい気分。

  • 作者: オスカー・E.フェルナンデス
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2016/05/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フィボナッチ数 [数学]

こういう記事を教えてもらった。
An Integer formula for Fibonacci numbers
http://paulhankin.github.io/Fibonacci/
Wolfram言語/Mathematicaが、使っているアルゴリズだと思う。
手元の本では、行列での計算方法が

計算機プログラムの構造と解釈 第2版

計算機プログラムの構造と解釈 第2版

  • 作者: ハロルド エイブルソン
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2014/05/17
  • メディア: 大型本


母関数については

コンピュータの数学

コンピュータの数学

  • 作者: ロナルド・L. グレアム
  • 出版社/メーカー: 共立出版
  • 発売日: 1993/08
  • メディア: 単行本


いろいろな問題は

はじめての数論 原著第3版 発見と証明の大航海‐ピタゴラスの定理から楕円曲線まで

はじめての数論 原著第3版 発見と証明の大航海‐ピタゴラスの定理から楕円曲線まで

  • 作者: Joseph H. Silverman
  • 出版社/メーカー: 丸善出版
  • 発売日: 2014/05/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


ポピュラーなのは

数学ガール (数学ガールシリーズ 1)

数学ガール (数学ガールシリーズ 1)

  • 作者: 結城 浩
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2007/06/27
  • メディア: 単行本



数学ガール/乱択アルゴリズム (数学ガールシリーズ 4)

数学ガール/乱択アルゴリズム (数学ガールシリーズ 4)

  • 作者: 結城 浩
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2011/03/02
  • メディア: 単行本


線形代数の話題では、

世界標準MIT教科書 ストラング:線形代数イントロダクション

世界標準MIT教科書 ストラング:線形代数イントロダクション

  • 作者: ギルバート ストラング
  • 出版社/メーカー: 近代科学社
  • 発売日: 2015/12/22
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ